YouTubeで聴くプレイリスト【おやつは3曲まで】冬の室内

2019年4月30日

 

YouTubeで色々な曲を聴いてみよう!というプレイリスト、今回は「冬の室内」で聴くのにふさわしい曲をピックアップしました。

1曲目はフランスの映画「コーラス」より。ここに出てくるおじさん先生のキャリアに私は密かに憧れていて、願わくば、私の音楽人生もこのように全うしたいものだと思っているのですが、こういう向き合い方は、高みを目指して努力してでもどうしても及ばなくて‥‥という人が教育者になるから到達できる境地であって、初めからこの立ち位置を目指すようではいかんのだろうな‥‥ということも理解しています。

《Caresse sur l’ocean》  ブリュノ・クレ 映画『コーラス』より 

 

2曲目は、クロード・ヴィヴィエ。ちなみに《Chanson Du Matin》も好きです。

師匠にあたるシュトックハウゼンの音楽も嫌いではないのですが、この作品はもっと自然で、大気に溶け込むような美しさを感じます。

《Lonely Child》  Claude Vivier

 

《Symphonie》 Charles-Valentin Alkan

3曲目は、アルカンです。《鉄道》をはじめとして、どうしてもアルカンというと超絶技巧(ヴィルとオーソ)=おっかない曲、というイメージが先行してしまうのですが、ほかに《欲望》というきれいな曲もあります。きれいなのにタイトルが《欲望》というのが、色々想像の広がる余地を残しているような気がします。

 

 

 

市川市菅野のピアノ教室を主宰しています。

体験レッスンや詳細情報をご希望の方は、

 

当HPの問い合わせページ

ピアノ教室.net

ピアノ教室.COM

教室のFacebookページ

・教室のLINE@「エムジック音楽教室のギモン箱」

友だち登録

  

いずれかへご連絡ください。

通常、2日以内にご返信をさせていただいております。

ご連絡のない場合は、迷惑メールフィルターなどによって拝読できていない可能性がございます。

その際は、たいへんお手数ですが別のご連絡方法をお試しいただければ幸いです。