【演奏動画】人差し指でバタつきパン《La tartine de beurre》

2019年5月11日

人差し指一本でメロディを弾くという面白い作品。発表会のアンコールでやってみました。

La tartine de beurreMozart

人差し指一本で旋律をきれいに弾くのがなかなかに難しく、モーツァルトらしい機知に富んだ作品といえるでしょう。

バター付きパンというタイトルもユニークだと思います。

人差し指に限定しなければ小学生でも弾ける難易度ですが、ユーモアをもって楽しめる大人の演奏もすてきです。

学生時代、同級生のピアニスト(なんと今はピアノ芸人まとばゆうとして活躍中!)がコンサートのアンコールとして弾いていて、オシャレでした。

ゆうちゃんは大学、大学院を通して仲良くさせてもらっていましたが、その頃から「自分の音楽を全国に届ける!売れる!」というパワフルな意思をもってさまざまなことにチャレンジしていました。作曲コースではありましたが、ピアノのお師匠先生が同じで非常に指の回る演奏を聴かせてくれていました。

市川市菅野のピアノ教室を主宰しています。

体験レッスンや詳細情報をご希望の方は、

当HPの問い合わせページ

ピアノ教室.net

ピアノ教室.COM

教室のFacebookページ

・教室のLINE@「エムジック音楽教室のギモン箱」

友だち登録

いずれかへご連絡ください。

通常、2日以内にご返信をさせていただいております。

ご連絡のない場合は、迷惑メールフィルターなどによって拝読できていない可能性がございます。

その際は、たいへんお手数ですが別のご連絡方法をお試しいただければ幸いです。