Apple Music プレイリスト

【おやつは3曲まで】飲まなくっても二日酔い

更新日:

今週のプレイリスト:飲まなくっても二日酔い

クリックするとApple Musicの公開リストに飛びます

《Smile》  エルヴィス・コステロ&ジ・インポスターズ

《SOFTLY AS IN A MORNING SUNRISE》 Jenny Evans

《My Funny Valentine》 チェット・ベイカー

チャップリン作曲の《スマイル》ですが、私にとってはコステロ版がもっとも馴染み深いバージョンです。

過去には、ニュース番組のエンディング、明石家さんまさんと木村拓哉さんダブル主演のドラマ「空から降る一億の星」で流れていたこともあり、本家やナットキング・コールよりもこちらの印象が強く、ドラマ自体のストーリーは覚えていないけれど曲を聞いた時は(なんかかっこいいな〜)と思っていた記憶があります。小学生くらいかな?

メジャーなアレンジではなく、あえてJapanese B-sideのバージョンを紹介します。知られているバージョンほど派手さはありませんが、これはこれで素敵ですね。

SOFTLY〜は、《朝日のように爽やかに》という邦題で知られています。しかし、softlyは、ひそやかに、そっと、という意味合いで、むしろ爽やかさは皆無なんだとか。恋の始まりと終わりを朝日と夕日にたとえて歌った曲です。

イーサン・ホーク主演の「ブルーに生まれついて」で、その傍若無人、独りよがりのろくでなしぶりを演じられてしまったチェット・ベイカーですが、音楽家や芸術家はこういう人でも許される気がします。周りにいたら迷惑ですし献身的に支える気は毛頭ありませんが。映画の解釈だと、「愛しのヴァレンタインちゃん」は恋人などではなくトランペット本体だったのではないかと思います。

 

飲まなくても酔った気分になれるほど熱狂的な音楽はたくさんありますが、二日酔いのなんともいえないもやつきと、自己嫌悪の感情を呼び起こしてくれるのはこういった曲かと思っています。「旅するジーンズ(原作はティーン向けの小説「トラベリング・パンツ」)」という映画で、ピザの二日酔いというなんともアメリカンガールズらしい概念が出ていたのですが、本当に二日酔いは胃もたれとも食べ過ぎともまた違う独特の嫌悪感です。

 

「おやつは3曲まで」は、Apple Musicで作成した公開リストです。
気になるけれどAppleのサービスじゃない!という方は曲名とアーティスト名で検索してみてください。

 

市川市菅野のピアノ教室を主宰しています。

体験レッスンや詳細情報をご希望の方は、

 

当HPの問い合わせページ

ピアノ教室.net

ピアノ教室.COM

教室のFacebookページ

・教室のLINE@「エムジック音楽教室のギモン箱」

友だち登録

 
 

いずれかへご連絡ください。

通常、2日以内にご返信をさせていただいております。

ご連絡のない場合は、迷惑メールフィルターなどによって拝読できていない可能性がございます。

その際は、たいへんお手数ですが別のご連絡方法をお試しいただければ幸いです。

-Apple Music, プレイリスト
-, , , , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。